HOME

AUTHOR : parelli
鎌倉の海を望む丘より
 バラを中心に綴ります。

Comments in English are also welcome.

profile
since 2008
アスカマン 復習を少し 07/25(土)
ポリ容器を利用して・・・アスカマン21で堆肥作りの追記

7月24日ポリ容器を利用して堆肥作りを完了しました。
「アスカマンによるバラ栽培法」に記載しています。
初めての方は↑を先にお読みになって始めて下さい。

<ポリ容器を利用しての堆肥作り>は栽培法は⑦です。
90Lx1での堆肥作りはゆっくり作業して約1時間で出来ます。
今回私は90Lx3を半日で作り終えました。
これで30株~35株分相当の堆肥投入が可能になるかと思います。

比較的涼しい日、曇りの日等作業のし易い日を選んでするといいでしょう。

① 1株につき、鶏糞330g+アスカマン21を170g必要でしたね。
  90Lポリ容器に約7株分として必要量を計算
  鶏糞2310g(330x7)
  アスカマン21:1190g(170x7)

  一層では、
  鶏糞約460g
  アスカマン21:230g  これを計量カップに入れて量を決めると毎回計らずに済み
  ます。

IMG_1889.jpg


② ポリ容器の内側には1層毎に区切り線を入れておくといいですね。

IMG_1884.jpg


③ 1層毎に全体を混ぜ合わせますが、あまり良く混ぜすぎると
  土が下に沈んでしまい、バーク・籾殻・藁・アスカマン21・鶏糞が
  上がってしまうので注意です。
  土が全体に混ざっている事が大切。そこで、資材を少し入れては土を
  入れて・・・を1層の中でも繰り返すと、土が資材の中に混ざります。
  (やってゆく過程でわかりますので上手く調整して下さい。)

下は1層の表面:土が資材の中に混ざっている状態。1層の表面は土を多めに入れました。

IMG_1891.jpg

④ 1層終わる毎にお水をかけますが、お水にキンソール(耳かき1杯分)を入れ
  ました。お水の量は、土の湿り具合、資材の乾燥状態などで違って来ますので、
  きっかりした数字で表現出来ません。私の場合は1層に500~800cc??で
  しょうか。
  後で土が乾燥している、と思ったらその時にも追加してみて下さい。少なめよりは
  多めの方が良いです。

⑤ バークは希望のサイズが手に入らない場合は、小さいバークと大きいバークを
  混ぜて使ってもいいでしょう。(2.5~3.0cm長さが最適です。)

IMG_1886.jpgIMG_1887.jpg













ここでちょっと・・・
質問したいけど、、どうやって? そんな方の為に・・・
  
各記事の一番下に「comments」とありますので、ここをクリックすると、
コメント書き込みページが出て来ます。
Name: 名前(ハンドルネーム・ニックネーム)を入れて
URL: ない方は不要
下の四角の中に書き込みます。
削除用パスワードを入れて(訂正する場合に使います。)submitをクリックすると
確認ページが出て来ます。そして認証用4桁の数字を読み取って記入して送信。

完成送信文の一番右には「edit」がありますので、訂正したい場合はいつでも
ここをクリックして訂正する事が出来ます。
書き込み文に「テスト」として練習されると良いと思います。

では、楽しい夏休みをお過ごし下さい。
質問への回答が遅れる場合がありますが、
ご遠慮なくどうぞ。






トラックバックURL:http://parelli.blog121.fc2.com/tb.php/89-90f5eb3c
このコメントは管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメント下さった方に!
こちらのブログへようこそ。
「管理者のみにコメントを送る」をご利用して送信下さると私だけ読めますが、お返事をする事が出来ません。(サイトをお持ちの方はそちらへお返事出来る場合がありますが。)内容はわかりました。もう一度「管理者のみコメントを送る」をチェックせずに送信下さい。お返事致します。よろしくお願いします。
このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメント下さった方             
再度コメント頂いていますが、左下の「管理者にのみコメントを送る」にチェックを入れず(入れず、、)に送信をクリックして下さいませ。
お返事をどのように差し上げたら良いかわかりません。こちらからはアクセス出来ないのです。「管理者にのみ・・」は、私が読んで終わり、、になる場合にお使い下さい。
このコメントは管理人のみ閲覧できます
はじめまして。
アスカマンの勉強をさせていただいています。

梅雨が明けて、そろそろバラの土作りにアスカマンを仕込もうと思っています。
うっかり枯らした鉢の土を使おうと広げてみましたら
シマミミズがいるようでした。

アスカマンで作った再生土を鉢でバラに使いたいのですが、
シマミミズを増やしたくありません。
かといって、農薬で駆除も避けたいです。

アスカマンで肥やした土は是非使いたい、けれどその過程でシマミミズも繁殖してしまうとバラの土としては使いづらい、
どうしたものかと、シマミミズについて検索して調べていますが良い策にあたりません。

アドバイスをいただけましたらと、お伺いしました。
よろしくお願いいたしますm(__)m
chaさん 
               
こちらこそはじめまして。
アスカマン栽培法を学んで頂けてとっても嬉しいです。

アスカマンで土作りをしてゆくとミミズはいなくなります。
多くの人がミミズがいる土は良い土、と言っているようですが、
(シマミミズについての詳細はわかりませんが、)
ミミズがいる土はまだまだ良い土が出来ていないからなのです。

アスカマンで真に団粒構造になった土は清浄化されています。
そこには虫類は来ませんのでこの方法でご心配なくお進み下さい。

ちなみに関東でしたら、アスカマンの仕込みは、それほど急がなくても、
9月初め位までに仕込み終われば良いかと思います。そして冬に堆肥として使う、でいいのではないでしょうか。時期は、地域によって加減して下さい。

またおわかりにならない事がありましたら、ご遠慮なくどうぞ。
アドバイスありがとうございます!
シマミミズは太ミミズと違って糞が土をべとべとにしてしまい、バラの根を詰まらせて枯らせてしまうのです。

今日、お日様に数時間ですがさらして仕込みましたが、土の中に卵があったらまた復活するのかなと。。。
その土がだんだん虫をいなくするように熟してくれるのを楽しみに観察してみます。

私の住居は東海地区です。
9月初めまでOKでしたら、地を掘っての仕込みもしてみたいです。(今日のところは肥料袋を2枚重ねでやってみました)

しっかり復習させていただいて、来春に綺麗なバラに会えるのを楽しみにしていますね。
どうぞよろしくお願いいたします。

ちなみに、アスカマンで生ゴミを仕込んだペチュニアの寄植えが今とっても元気です!ありがとうございます。
アスカマンで堆肥作り大変参考にさせて頂いています、同じく横浜市に住んでおりますが、車で20分位の所にズーラシアがあります。実はその奥横浜市の公園などの樹木の剪定枝を生チップで細い物は30mm荒いのは50mm 10kgで32円で取りに行けばいくらでも分けていただけるそうです。最大12tです。袋は持参しないといけませんが、発酵チップあり料金は同じです。マルチングや雑草除けにも使えます。お伝えしたくてコメントしました。私は、この生チップを使ってアスカマン堆肥をこれから作る予定です♪
澤野かずみさん          

はじめまして。
生チップの事教えて頂き感激です!
マルチングにも欲しいですね〜

ズーラシアがどこにあるのか、わかりました。
ズーラシア内のどこへ行ったらいいのかしら?
入園料をお支払いして入るのでしょうか?
お問い合わせの欄がなかったので、お電話でお問い合わせを
してみますね。

アスカマンでの堆肥作りを参考にして下さり有り難うございます!
もう調べられましたよね><ズーラシハアには入らないで中原街道の「動物園入口」の信号を動物園に入るように曲がり、 動物園の建物を左に見ながら、直進。
駐車場入り口で止められたら「プラントに堆肥を買いに来た」と 言うと、直進できます。
行き止まり(第2駐車場)前まで来ると左側に建物の入り口があります。
堆肥は農協などではまっ子ユーキと言う名前で売られています。

http://y-greenkk.jp/hamako/←で地図が見れますので確認して下さい。やっともみ殻が手に入りました。 私もズーラシアに行くつもりです。参考に堆肥作りをするには 生と発酵チップはどちらが良いでしょうか?サイズは荒めの30mmで良いでしょうか?1月に投入するのに堆肥化できるように考えた方が良いですよね?上のサイトをご覧になることがあったら、チップの色や形が写真で載っていますので教えて頂けると嬉しいです。もう10月 アスカマンで堆肥つくりには少し遅いかなと思っています。
かずみさん             
教えて下さり有り難うございます。
時間を見つけて行ってみようと思います。

アスカマンでの堆肥作りは、投入時チップの発酵が完成されていない事が絶対条件です! 

生のチップですと、効果が現れるまでに時間がかかりますから、
ある程度土に投入する前に”さあ、これから菌が良い働きをするぞ”
という段階まで準備させる必要があるわけです。

使うチップがどれほどの硬さなのか、それによってどれほど準備期間を取るか、、この見定めが重要です。

私は輸入チップで、とても硬いので来年1月に投入の場合、前年の9月に
仕込んでいましたが、1月には、まだまだ色が変わらない程のチップでしたので、今年は1月に土の投入が終わった時点で、一緒に次回の仕込みもしてしまい
ました。これですと、投入と仕込みが1度に終わり、とても気が楽なんです。

その際も使用のチップのサイズは、1.5cm程のモノです。
かずみさんも硬めのチップでしたら、なるべく小さいチップで、
1月の投入時には、前年投入したチップがほとんどなくなっている、、
この状態がベストです。

記載のサイトの30mmチップは、国産ですので、あまり硬くないのでは、と思い
ますから仕込みは今でもOKだと思います。でもなるべく早く!

発酵チップは、上記理由により却下です。(だいぶ発酵が完成している
ようですね)

こうしてチップの状態を見定めて、準備期間を知るわけですが、
1年間状態を見て、次の年の事を考えて行く...気長に時間がかかりますね。

春になって投入した菌が働き始めるのが、4月頃〜(菌の働きが活発になるのが、桜が咲き始める頃ですから、)ですので、生のままですと、植物の成長に
遅れが出ます。そうなってしまった年は、液体肥料などで加減をしてみて
下さい。

よろしければ、土に投入する直前に多少(ほんの少し)送って頂ければ、どんな状態か見て差し上げられます。
左カタゴリー欄に管理者へのメールを追加しますので、
ちょっとお待ち下さいね。

ほかに何かわからない事がありましたら、ご遠慮なくどうぞ。


ありがとうございます。今日ズーラシアで30kg購入してきました!土は家のー園の前で遊歩道の脇に植えられているさつきやツツジの株元にミミズ糞が落ち葉とともに10cm堆積しているのでその糞を使おうと思っております。Rosesalonの森近様もミミズ糞を手のひら一杯バラに植えると良いとおしゃっていましたね  送ったつもりが送っていなかったみたいなので、続きを書きます。
本日4時から2時間で堆肥作り半分完了しました。

45Lのゴミ箱に10層で満タン×3個です。籾殻と稲藁がだいぶ残りました。バランスは生チップが土より多く籾殻と藁が見た目表面に多く見えている感じです!生チップがこんなに多くて大丈夫なのか不安なのですがチップ5cm土3cm藁籾殻2cmアスカマン50g鶏糞100gです。キンソールも入れました。アスカマンその2の 参考写真を見て土籾殻藁のバランスで作ったのですが、生チップ25kgと籾殻12kgのうち3kg弱 藁は1.5kgしか使いませんでした 土はミミズ糞と落ち葉と糠で作ったボカシ腐葉土です。今後の為に1層づつ材料をはかって写真撮っておきました。生チップリットル表示だったのでイメージがつかめず目分量で5cmの層にしたのですが初めてなので不安です。来年出来上がり具合を確かめて頂き投入前にアドバイス頂けると嬉しいです。
かずみさん 
アスカマンによる土作りに興味を持って頂いて有り難うございます!                      
期間から考えて、来年1月に投入する為の良い堆肥、、という訳には
行かないとは思います(使用チップによります)が、アスカマンを使っている
限り、それでも投入出来ますので、経験を積んで下さい。きっと他の方法よりずっと簡単だわ、と思えるようになります。

土は普通の庭の土で構いません。他の土をわざわざ使う意味はありません。
土が菌によって出来て来るわけですから。ミミズのいる土...私はミミズの
いる土はまだまだ土が清浄化していない状態の土だと考えています。
アスカマンを投入して作った土は、さらさらして、尚適度に湿り気があり、
不思議と手でさわっても手が汚れないのです。とっても気持ちの良い
土ですので、実感出来るといいですね。そのような土には、
ミミズはいません。土作りに失敗した鉢植えの中には、ミミズが
いる事があり、そんな時は大抵腐熟が上手く行っていない時で、
水分も多めの土になっています(きっと経験されると思います)。

多くの人はミミズがいる土は良い土と考えているようですが、私は
違うと思っていますよー そんな事を書いているサイトもあるかと思います、
興味がありましたら、調べてみて下さい。

投入前の堆肥の仕上がり状態の私へのメールによる連絡先ですが、
かずみさんから「管理者にのみコメントを送る」からメールアドレスを
教えて頂ければ、(私だけが見る状態になり)お知らせします。

このコメントは管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます





管理者にのみコメントを送る
       

                        ≪ 次へ         HOME         前へ ≫ pageTOP


2017/04
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Latest Comments
by 桔梗 on 08.23


by parelli on 08.23

by 桔梗 on 08.22

by なみちゃん on 09.27

by parelli on 09.27

by なみちゃん on 09.27

by はじめまして on 08.19

by parelli on 08.18

by 日比野 進 on 08.14

by 日比野 進 on 07.24

by Parelli on 10.05

by 澤野かずみ on 10.05

by Parelli on 09.30

by 澤野かずみ on 09.27

by Parelli on 09.15

最新のトラックバック






LINK
Copyright 2008 Scent of Roses. All rights reserved.