HOME

AUTHOR : parelli
鎌倉の海を望む丘より
 バラを中心に綴ります。

Comments in English are also welcome.

profile
since 2008
アスカマン(菌製剤)によるバラ栽培法 ➈ 02/01(日)
♠アスカマンを用いる事の夢のようなメリット♠

堆肥の作り方、投入の仕方・・・記して来ましたが、
初めての方は大変そうに感じたかも知れませんね。
でも、一旦コツをつかんでしまうと、
1年に1回株元を掘って埋め込む事の繰り返し、あとは株元をいじりませんので
慣れると簡単です。

また、アスカマンを使い慣れると、(基本さえ抑えていれば、)
少々手荒な事をしても、作業時期がづれても、
かなりアバウトに扱っても大丈夫です。

初めは一般の栽培法に戻りがち・・肥料もあげてないのに大丈夫かしら、、
この方法は聞く人もいないし、
「籾殻を直接土に入れると窒素飢餓になる」って人は言うし、
さらには「バークを生で土の中に入れるなんてあり得ない!」・・・等々

私もそうでした。3年(それ以前に試行錯誤3年)経験してやっと、
今は一般の栽培法を無視する事が出来るようになりました。

大学で応用微生物学を専攻された方の長い研究と経験によって
発明完成出来た賜物です。
理論の裏付けは全て出来ます(先生によって、)ので、
途中で挫折しないでご質問下さいね。

土が出来、(いい)香りがするようになれば・・・あとは前途洋々です!


♠♠♠

アスカマン(菌製剤)を使ったバラ栽培の夢のような
メリットをご紹介します。


1. 腐熟の初めから根に有害な物質を出さないで発酵するので未熟な生に近い繊維を
土壌に投入する事が出来、レベルの高い団粒化(ミリ以下の大きさ)が出来る。
(固めた株元の土は菌が活動を始めると、すこぶる水の通りが良くなります。)

2. 団粒化が促進される事によって根が増え、生育が盛んになり、植物が効率良く
養分を吸収し、光合成が活発になる。植物が健全に育つので最近の異常な暑さにも
耐え、病気が発生しにくくなる。
(ここ数年の夏の暑さでバラを枯らしてしまう事もあると聞いています。我が家の
バラは大丈夫です。何よりお手入れが楽です。)

3. 酪酸が分泌され、線虫の活動が低下するのでその抑制に効果がある。また、
リポペプタイドは土壌のカビの繁殖を抑える。
(地植え70株ほど育てている友人のお庭ではうどん粉病ゼロ・根きり虫ゼロ、我が家は
数株:ちなみに友人のお庭は別荘にしているお庭なのでお手入れに月1回も行けない時も
あります。彼女は東京のマンションにお住まいなのでそこでもバラが欲しくて、
バラ専用土を買って普通に鉢に植えました。でも生育が芳しくないので地植えの
お庭へ持って行きました。堆肥を投入する時・・鉢植えのそのバラ1株だけに何と、、
根切り虫がゾロゾロ・・20匹以上も、と驚いていました。)

4. 土壌の微生物相が好転し、植物に適した環境になるので、連作障害(忌地)の被害
は問題にならなくなる。一般に、バラの植え替え移動は難しいと言われている移動が
出来、土は捨てずに何度でも使う事が出来る。
(バラの素敵な配置を考える事が出来ますね。私は過去3~4年で何株か移動を
しました。美しさを引き立ててあげられる場所にどうぞ。土が劣化しないので同じ土を
ずっと使い続ける事が出来るなんて、いいですよね。)

5. 保肥力(特に窒素)、保水力、透水性が改善される。
(肥料は想像以上に少なくてOKなので、最初はちょっと心配でした。肥料代はあまり
かかりません。)

6. 植物の花色、花保ちが良くなる、切り花では日持ちが良くなる。
(我が家のバラは切り花にして飾るとそれぞれ美を競っているよう・・これから増々
楽しみ。品種によって花びらが多く開花します。我が家のウィリアム・モリスは
ジェフ・ハミルトンより巻き巻きだわ、と思います。堆肥を投入し始めた年から
この効果は出ました。)

5.の補足説明
バークや籾殻、藁等(乾いた繊維)を腐熟させる時、腐熟用の窒素(ここでは鶏糞)が
必ず必要です。
これらの繊維を餌として菌が旺盛に増殖する為に必要なものです。これがないと、繊維
が分解する初期に植物に回る分が菌に横取りされて窒素飢餓(窒素不足)を起こします。
これらは一旦、菌態窒素になり、4-5ヶ月後には菌が死骸になって植物に利用出来る
ようになります。考え方としてはその分の追肥は要らない事になる訳です。
腐熟用の窒素の半分は、5-6ヶ月で植物が利用可能に、10ヶ月後にはその80%が
利用可能になるとみて下さい。
堆肥に入れる1株につき鶏糞330g(HT・長いつるバラ・堆肥を沢山入れた株は堆肥量に
相応して増える)、これが年間肥料ですので、所有しているそれぞれの株の肥料計算は
把握して、肥料オーバーにならないようにして下さい。四季咲きバラには液肥を補って
構いません。)


まだまだ沢山ありますが・・・
上記のメリットを最大限に生かす為に、土壌にはいつも腐熟しきっていない繊維が
ある、という配慮を忘れないで下さい。。



この菌製剤はもともと農業用に作られました。

有害ガスーメタンや硝酸塩(ともに温暖化ガス)等の発生が
大幅に抑えられるので、大気中に放出される温暖化促進物質は
大幅に減少するという点からも、今の農業が
地球・環境に優しい農業に転換される事を切に願ってやみません。


次回は芝生・他の樹木への応用です。そして、
最後に生ゴミ処理の仕方で終了します。



IMG_4347.jpg

Helleborus SD バイカラー・ダークネクタリ
先日の開花、大きめ径5.5cm以上。



トラックバックURL:http://parelli.blog121.fc2.com/tb.php/62-f9737858





管理者にのみコメントを送る
       

                        ≪ 次へ         HOME         前へ ≫ pageTOP


2017/06
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Latest Comments
by 桔梗 on 08.23


by parelli on 08.23

by 桔梗 on 08.22

by なみちゃん on 09.27

by parelli on 09.27

by なみちゃん on 09.27

by はじめまして on 08.19

by parelli on 08.18

by 日比野 進 on 08.14

by 日比野 進 on 07.24

by Parelli on 10.05

by 澤野かずみ on 10.05

by Parelli on 09.30

by 澤野かずみ on 09.27

by Parelli on 09.15

最新のトラックバック






LINK
Copyright 2008 Scent of Roses. All rights reserved.