HOME

AUTHOR : parelli
鎌倉の海を望む丘より
 バラを中心に綴ります。

Comments in English are also welcome.

profile
since 2008
スポンサーサイト --/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバックURL:http://parelli.blog121.fc2.com/tb.php/18-abac79ec
parelli1さん、しばらく覗けなくてごめんなさい。
私のコメにも台風が来たって書いていたので、心配して今、読んだらホント台風来たんですね。 2枚目の写真なんか、そんなふうに見えなくて良く咲いているわと思ってしまいました。
つぼみがまだあるようだけど、少しはまた増えましたか?

きっと台風が来る前は素晴らしい光景だったのでしょうね。 あんなに楽しみにしていたparelliさんを知っているので、さぞやショックだったのではと心が痛みます。
私の住むところも、風の強いところでいつも風には悩まされているのですよ。
バラを育てていると、アクシデント色々ありますね。
めげず頑張ってね。
parelliさんのお気に入りのバラまた、たくさん見せてください。

こんばんは。
台風、残念でしたね。
でもお写真を見る限りでは、ダメージを受けているようには思えませんよ。
本当にきれいに咲いていますね。
ポールトランソン、初めて見ました。
とても好きなタイプのバラです~♪
葉のタイプや花の形などは、ジュランビルにそっくりですね。
青りんごの香りと言うのも同じです。
やっぱりこの系統のバラはパーゴラ仕立てが一番に合うように思います。
憧れのパーゴラ、いつか庭に設置できた時は、私もポールトランソンを枝垂れさせて咲かせてみたいな~♪
syunn未来さん                              
3枚目までの写真は期待でワクワクしている時のものです。次の写真からは台風後で遠目に撮っているのでよく見えているのですよ。半日かけて手入れをして・・またまた雨、、結局雨に打ち付けられる為に咲いては切る、咲いては切るという繰り返しで今はぜ~んぶ花は切ってありません。こんな時、北側に植えてある(秘密の花園?)バラは大丈夫だったんです。北側のフェリシテ・パルメンティエを見て癒されました~。
syunn未来さんのポール・トランソン、今年もきっと大丈夫ですよ!こちらに期待をかけましょう。去年と同じように素敵にたくさ~ん咲いてくれますように。何よりこのバラにめぐり会えた事、感謝!です。
Jinさん                                 
写真はダメージが控えられるように撮りました(笑)。ほんとにひどい写真を入れてもよかったかもね(爆笑)。
ジュランビルにそっくり?ですか。同じ作出者、Barbierのバラですよね、それからアルベリック・バルビエも。香りも同じですか。大好きな香りです。
植える前にこのバラを見る為に、はるばる花フェスタ公園まで車を運転して(自分で)行ったので数日ショックでしたね。勿論他のバラも雨で咲いては切り、咲いては切りの連続で・・でも、もう来年に期待?です。秋のバラもあるし。
Jinさんのお庭は広~そう、なのでパーゴラいつでもOKではないでしょうか。
なんだかこのバラがある、というだけでしあわせ~です。
心配して頂いてありがとうございました。





管理者にのみコメントを送る
       

◎ Paul Transon     Barbier 1900年  05/30(金)
                            2008 5.12

pc517.jpg





p519.jpg





p517.jpg

(上3枚↑ の写真は台風前)

19~20日、台風直撃。
みなさまのところでは如何だったでしょうか。
初めてのポール・トランソンの開花・・・蕾も大きく膨らみ
生い茂る葉もつやつや、ふさふさ。

もう目が眩むほど嬉しく期待いっぱい、、、というところで
温帯低気圧に変わるはずの台風が襲いました。

夜中じゅう強い雨が朝まで続き、雨が止むと、、
今度は激しい風が半日も続いて。




↓ は台風の後の写真ですが、写真だけは上手く好い感じに何とか。
通りから見ると、「台風の後とはとても思えないっ!」と言われましたが
そばに来るとやはり、、、

ps527.jpg





pd524.jpg


たたきつけられ、枝がパーゴラの下にぶらさがるようになって
赤く色づいている部分のつるが下に回って緑色の部分が
上になって、元に戻せませんでした。

写真だけはなんとか繕えているでしょうか。

パーゴラはテラスの上にあり、手前は低く奥は高くと傾斜しています。





pn.jpg


私がはじめてバラを買った苗はスノーシャワー、
他のバラとは全く違う香りを持っていました。
でも、うどん粉病がひどくて手に負えず手放しました。

その素晴らしい香りが忘れられず、再挑戦!と思う事もしばしば。
このバラの香りは青リンゴの香り・・と本に書いてありますが、
何と咲いてみると、スノーシャワーと同じ香りでした~。
嬉しかった~~♪。
もっと香りを楽しみたかったですよっ。




pc524.jpg


こんな素敵なバラなのに、うっー。




pc527.jpg





p07.jpg


(去年花フェスタ記念公園で撮った写真)
こんな色も欲しかったぁー。

数種類の花色で咲き、
中輪で花保ちもよいバラです。




↓ 下は6月1日 台風の後も雨が続く中、最後の写真。

pa601.jpg


初めてのポール・トランソンの開花でしたので・・
もしかしたら、花数を整理出来たのは根・株の成長を守る意味で
よかったのかしら。。?

つるは最初の年は10m位伸び、
次の年からは15m以上伸びます。

来春はつるをパーゴラの下方まで枝垂れ伸ばし
大きなドームのようにしてみようかナ。







トラックバックURL:http://parelli.blog121.fc2.com/tb.php/18-abac79ec
parelli1さん、しばらく覗けなくてごめんなさい。
私のコメにも台風が来たって書いていたので、心配して今、読んだらホント台風来たんですね。 2枚目の写真なんか、そんなふうに見えなくて良く咲いているわと思ってしまいました。
つぼみがまだあるようだけど、少しはまた増えましたか?

きっと台風が来る前は素晴らしい光景だったのでしょうね。 あんなに楽しみにしていたparelliさんを知っているので、さぞやショックだったのではと心が痛みます。
私の住むところも、風の強いところでいつも風には悩まされているのですよ。
バラを育てていると、アクシデント色々ありますね。
めげず頑張ってね。
parelliさんのお気に入りのバラまた、たくさん見せてください。

こんばんは。
台風、残念でしたね。
でもお写真を見る限りでは、ダメージを受けているようには思えませんよ。
本当にきれいに咲いていますね。
ポールトランソン、初めて見ました。
とても好きなタイプのバラです~♪
葉のタイプや花の形などは、ジュランビルにそっくりですね。
青りんごの香りと言うのも同じです。
やっぱりこの系統のバラはパーゴラ仕立てが一番に合うように思います。
憧れのパーゴラ、いつか庭に設置できた時は、私もポールトランソンを枝垂れさせて咲かせてみたいな~♪
syunn未来さん                              
3枚目までの写真は期待でワクワクしている時のものです。次の写真からは台風後で遠目に撮っているのでよく見えているのですよ。半日かけて手入れをして・・またまた雨、、結局雨に打ち付けられる為に咲いては切る、咲いては切るという繰り返しで今はぜ~んぶ花は切ってありません。こんな時、北側に植えてある(秘密の花園?)バラは大丈夫だったんです。北側のフェリシテ・パルメンティエを見て癒されました~。
syunn未来さんのポール・トランソン、今年もきっと大丈夫ですよ!こちらに期待をかけましょう。去年と同じように素敵にたくさ~ん咲いてくれますように。何よりこのバラにめぐり会えた事、感謝!です。
Jinさん                                 
写真はダメージが控えられるように撮りました(笑)。ほんとにひどい写真を入れてもよかったかもね(爆笑)。
ジュランビルにそっくり?ですか。同じ作出者、Barbierのバラですよね、それからアルベリック・バルビエも。香りも同じですか。大好きな香りです。
植える前にこのバラを見る為に、はるばる花フェスタ公園まで車を運転して(自分で)行ったので数日ショックでしたね。勿論他のバラも雨で咲いては切り、咲いては切りの連続で・・でも、もう来年に期待?です。秋のバラもあるし。
Jinさんのお庭は広~そう、なのでパーゴラいつでもOKではないでしょうか。
なんだかこのバラがある、というだけでしあわせ~です。
心配して頂いてありがとうございました。





管理者にのみコメントを送る
       

                        ≪ 次へ         HOME         前へ ≫ pageTOP


2017/09
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Latest Comments
by 桔梗 on 08.23


by parelli on 08.23

by 桔梗 on 08.22

by なみちゃん on 09.27

by parelli on 09.27

by なみちゃん on 09.27

by はじめまして on 08.19

by parelli on 08.18

by 日比野 進 on 08.14

by 日比野 進 on 07.24

by Parelli on 10.05

by 澤野かずみ on 10.05

by Parelli on 09.30

by 澤野かずみ on 09.27

by Parelli on 09.15

最新のトラックバック






LINK
Copyright 2008 Scent of Roses. All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。