HOME

AUTHOR : parelli
鎌倉の海を望む丘より
 バラを中心に綴ります。

Comments in English are also welcome.

profile
since 2008
スポンサーサイト --/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバックURL:http://parelli.blog121.fc2.com/tb.php/141-600a6c7a
このコメントは管理人のみ閲覧できます





管理者にのみコメントを送る
       

フェリシテ・パルメンティエ 06/09(木)
 Felicite Parmentier (Old Rose)              5月20日~

IMG_7804.jpg

去年とっても大きく育ちましたが、
蕾が沢山つき、開花し始める頃
強雨・強風にさらされると花茎がバキバキ折れてしまいます。
枝にしなりがないのです。

その事を思い、今年は思い切って短く剪定をしたのですが・・・
やはり花茎が長いので、沢山折れてしまいました。

来年は、雨予報が出たら、上下何カ所か紐でしばろうかしら?
このバラをお持ちの方、どうされているのでしょうね。




IMG_7823.jpg





IMG_2977.jpg

その上、このバラには、バラ茎蜂が時々やって来ます。
蕾が沢山膨らみ、夢も膨らんだ頃、、
気が付くと、水切れしたかのように枝がしんなり・・・
今年は1度に8本も。




IMG_7758.jpg





IMG_7757.jpg





IMG_7944.jpg





IMG_3117_20110607195026.jpg

紫玉の手前がパルメンティエ。
そろそろ開花、、という時に雨。

今年は、多少気温が低めだったせいか
いくつかのバラを除いて
ほとんどのバラは、一斉に開花準備完了、、というところでした。

手塩にかけたバラの開花初めから終了までを満喫出来る国へ
移転したい、なんて・・思ってしまいました。




IMG_3083.jpg

こちらは、北側のキッチンのシンク上の窓から見える
パルメンティエです。

夕方なるべくキッチンの明かりをつけず、
外の景色が夕闇の中に映えるようにして
楽しんでいます。

日陰で育てられる貴重な花径5cm位の香り良いバラです。






トラックバックURL:http://parelli.blog121.fc2.com/tb.php/141-600a6c7a
このコメントは管理人のみ閲覧できます





管理者にのみコメントを送る
       

                        ≪ 次へ         HOME         前へ ≫ pageTOP


2017/09
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Latest Comments
by 桔梗 on 08.23


by parelli on 08.23

by 桔梗 on 08.22

by なみちゃん on 09.27

by parelli on 09.27

by なみちゃん on 09.27

by はじめまして on 08.19

by parelli on 08.18

by 日比野 進 on 08.14

by 日比野 進 on 07.24

by Parelli on 10.05

by 澤野かずみ on 10.05

by Parelli on 09.30

by 澤野かずみ on 09.27

by Parelli on 09.15

最新のトラックバック






LINK
Copyright 2008 Scent of Roses. All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。