HOME

AUTHOR : parelli
鎌倉の海を望む丘より
 バラを中心に綴ります。

Comments in English are also welcome.

profile
since 2008
スポンサーサイト --/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバックURL:http://parelli.blog121.fc2.com/tb.php/119-b006a431





管理者にのみコメントを送る
       

    ノアの箱舟と大洪水 12/12(日)
ノアの方舟2

なんて!可愛らしい箱舟でしょうね。
私が聖書を読んで想像した箱舟とはちょっと違いました。(笑)

箱舟の向こうの虹に気が付いたでしょうか。

この写真は、これから箱舟に乗るところではなく、
降りて来るところです。

洪水は去り、水はひき、箱舟の舟底は、山の頂きについていますね。
40日40夜の雨で、木はその葉を全部落としています。
勿論動物達は下へ降りて来ていますし・・
虹がかかっているのが何よりの証拠です!(下で説明)

ノアは、アダム・イブから数えて10代目に誕生しています。
(「神とイスラエル人」にて記載。)
アダム・イヴ→セツ→エノシュ→・・・→エノク→・・→ノア

この頃、人は堕落し、悪は増大し、地は暴虐で満ちていました。
神は、ご自分が人を造った事を悔やみ、心を痛めました。

しかし、ノアは、いつも主と共に歩み、主の心にかなっていました。
ノアとその妻、3人の息子とその妻たち
そして、すべての生き物、動物と鳥、それぞれ雄と雌2匹づつを箱舟に守りました。

ノアは、箱舟造りにまったくの素人でしたが、
神の命じた通りに造っていきました。

神の精密な指示によって、箱舟を造り続けていた時、
人々はノアをどれほど馬鹿にし、気が狂ったと思った事でしょう。

時が来て動物・鳥達も箱舟の中にいるノアのところに入って・・・
・・ここで、聖書に読み落としてはならない大切な記述があります!
(創世記7章16節)
箱舟の戸を最後に閉めたのは、、、
「神が外から閉められた・・」のです。



それから40日間大洪水になり、水かさは増してゆき、
天の下のどの高い山々もすべておおわれ、
箱舟を押し上げたので、
箱舟は、地から浮かび上がり水面を漂いました。

地の肉なるものは、鳥も家畜も獣も地に群生する全てのものも、
人も・・いのちの息を吹き込まれたものは、みな死に絶え、
ノアと彼と一緒に箱舟にいたものたちだけが残りました。

水は150日間(約5ヶ月も!)地に増え続けました。

神が箱舟の戸をしめられてから、150日間もの間
ノアに現れる事なく、語る事もありませんでした。いったい、、、
いつ水がひくものか、どうしたら良いものか・・・
しかし、、
ノアの信仰はゆるぐ事なく神を信頼し、待ち望んだのです。
ノアの信仰もアブラハムの信仰に負けていませんね。



やがて、水は次第に引き始め、
箱舟は、アララテ山の上に留まりました。
水がひいたかどうかを見る為に窓から烏を放ちましたが、
すぐに戻って来ました。

その後、鳩を放ちましたが、やはり戻って来てしまいました。

さらに7日後、鳩を放ちましたが、今度はむしり取ったばかりの
オリーブの若葉をくわえて戻り、
ノアは、水が地から引いた事を知りました。

さらに7日待ち、そして水は地上から乾き始めました。

地がすっかり乾ききって、神は仰せられました。

「あなたは、あなたの妻とあなたの息子たちと息子たちの妻と
一緒にいる全ての生き物を連れ出しなさい。そして地に群がり、
地の上で生み、増えるようにしなさい。」

ノアは、息子たちや彼の妻や、息子たちの妻、
一緒にいる生き物と外へ出ました。

そして、ノアは、主の為に祭壇を築き、すべての清い家畜と、
すべての清い鳥のうちから幾つかを選び、
祭壇の上で全焼のいけにえを捧げました。

神はそのなだめのかおりをかがれ、
心の中でこう仰せられました。

「わたしはあなた方と一緒に契約を立てる。
わたしは決して再びわたしがしたように、すべての生き物を
討ち滅ぼす事はすまい。」

「地の続く限り、種蒔きと刈り入れ、
寒さと暑さ、夏と冬、昼と夜とはやむことはない。」

神はノアと彼と一緒にいる息子たちに告げて仰せられました。

「虹が雲の中にある時、わたしはそれを見て、
神とすべての生き物、地上のすべての肉なるものとの間の
永遠の契約を思い出そう。」

その契約のしるしとして、、、雲の中に
虹をたてて神と地との間の契約とされました。

虹は、私たちに与えて下さった神様の約束のしるしなのです。

虹2



ノアの3人の息子はセム・ハム・ヤペテ、
この3人の息子から全世界へ人々が増えていきました。(神とイスラエル人で記載)

そして、ノアは、ぶどう畑を作り始めました。
この地上で最初のぶどう畑です。

noël 2010

IMG_2332.jpg

楽しいクリスマスシーズンをお過ごし下さい。






トラックバックURL:http://parelli.blog121.fc2.com/tb.php/119-b006a431





管理者にのみコメントを送る
       

                        ≪ 次へ         HOME         前へ ≫ pageTOP


2017/04
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Latest Comments
by 桔梗 on 08.23


by parelli on 08.23

by 桔梗 on 08.22

by なみちゃん on 09.27

by parelli on 09.27

by なみちゃん on 09.27

by はじめまして on 08.19

by parelli on 08.18

by 日比野 進 on 08.14

by 日比野 進 on 07.24

by Parelli on 10.05

by 澤野かずみ on 10.05

by Parelli on 09.30

by 澤野かずみ on 09.27

by Parelli on 09.15

最新のトラックバック






LINK
Copyright 2008 Scent of Roses. All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。