HOME

AUTHOR : parelli
鎌倉の海を望む丘より
 バラを中心に綴ります。

Comments in English are also welcome.

profile
since 2008
スポンサーサイト --/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバックURL:http://parelli.blog121.fc2.com/tb.php/112-c08d78cb
なかなか見る機会の無いバーバラ、やはり可愛いですね。
ふんわりした咲き方でやさしい感じですね。
本当にこういう薔薇の咲いている時に雨が続くのは残念ですね。

マリア・テレジアたぶんウチにあるのと同じかな?
同じ名前で色々な薔薇があったりするのでよくわからなかったりします。
ジャンヌ・ダルクは本当に色々あるみたいだし・・・。
マリア・テレジアは実は瀕死です。
この子は風で弱ったのではなく、バラシロカイガラムシにやられています。
なんとか乗り切ってくれそうなので養生中というところです。

屋根のあるベランダでの栽培なので、大きくなる薔薇はたぶん無理です。
日照もあまり期待できないし、みんな虚弱体質になりかかっています。
アスカマンもウチの可愛そうな薔薇の為に、お勉強してみたほうがいいかもしれませんね。
しずさん                      
昨年お引っ越しだったのですね、その前は、西ではなく他ですよね?(いろいろわからなくなりますー笑)

いや~、ほんとに難問ですね!風・日照少・ベランダ・・・アスカマンがお役に立つでしょうか、、うーーん、ウルトラCです。

しずさんのマリア・テレジアをもう一度よーく見てみました。きれいで、この花の特徴が良く出ていますね♪ このバラは、上を向いて咲くでしょ、だから屋根があると雨で花びらが傷まないと思うので、お大事に育てて下さい。私、かなり気に入って注目しています。香りがあったらたぶん既に買っていたと思います。

クィーン・オブ・デンマークはありませんでしたね。この次に投稿します。コテージローズは、葉は風に強いですが、ERは、概ね日照が必要ですよねー。となると、オールドローズで日照と風に強くて、あまり高く伸びないバラ・・さてさて何でしょう?

悪環境でも良く育つバラ・・という事でクィーンオブデンマークを去年成長不良になったシャルル・ド・ミルの場所に植えました。まずまずの咲きっぷりでしたが、まだ1年ですので、今後はどうでしょうね。かなりの日陰です。アルバですので、多分好きな位置で(花後、冬共に)剪定出来るのでは、と思います。詳しい事わかりましたら、再度お知らせしますね。でも葉はパルメンティエよりもっとグレーグリーンで、さらには厚みがあって強そうに見えますよ!でも、購入して駄目だったらショックが増えて大損ですよね。

なにしろ、バラは最高の気温と午前の日照とそよ風が大好きな植物ですものね!





管理者にのみコメントを送る
       

バーバラ・オースチン 雨の中でした。 06/05(土)
バーバラ・オースチン Barbara Austin 5月24日開花
ER David Austin Roses

IMG_6556.jpg

David Austin の妹さんの名前がつけられた,
お馴染みのバラです。

ピンク色ですが、他のピンクのバラとは微妙に色合いが違う
ピンクシャーベットのような色合いが素敵なバラです。




IMG_6232.jpg

蕾の時の繊細な色合い!
開花の様子↓




IMG_6336.jpg





IMG_6536.jpg





IMG_6538.jpg

こんな花びら少ないの?って思っていると・・↓




IMG_6540.jpg

翌日こんなにたっぷりとした花びらが現れます。

今年は全ての花がこんな風に、
中央の花びらが中心に巻き込んで咲きました。

大変花付きの良いバラですが、
雨には弱くて・・このバラが咲く頃、雨ばかりで、
全部下を向いてしまって、残念でした。








トラックバックURL:http://parelli.blog121.fc2.com/tb.php/112-c08d78cb
なかなか見る機会の無いバーバラ、やはり可愛いですね。
ふんわりした咲き方でやさしい感じですね。
本当にこういう薔薇の咲いている時に雨が続くのは残念ですね。

マリア・テレジアたぶんウチにあるのと同じかな?
同じ名前で色々な薔薇があったりするのでよくわからなかったりします。
ジャンヌ・ダルクは本当に色々あるみたいだし・・・。
マリア・テレジアは実は瀕死です。
この子は風で弱ったのではなく、バラシロカイガラムシにやられています。
なんとか乗り切ってくれそうなので養生中というところです。

屋根のあるベランダでの栽培なので、大きくなる薔薇はたぶん無理です。
日照もあまり期待できないし、みんな虚弱体質になりかかっています。
アスカマンもウチの可愛そうな薔薇の為に、お勉強してみたほうがいいかもしれませんね。
しずさん                      
昨年お引っ越しだったのですね、その前は、西ではなく他ですよね?(いろいろわからなくなりますー笑)

いや~、ほんとに難問ですね!風・日照少・ベランダ・・・アスカマンがお役に立つでしょうか、、うーーん、ウルトラCです。

しずさんのマリア・テレジアをもう一度よーく見てみました。きれいで、この花の特徴が良く出ていますね♪ このバラは、上を向いて咲くでしょ、だから屋根があると雨で花びらが傷まないと思うので、お大事に育てて下さい。私、かなり気に入って注目しています。香りがあったらたぶん既に買っていたと思います。

クィーン・オブ・デンマークはありませんでしたね。この次に投稿します。コテージローズは、葉は風に強いですが、ERは、概ね日照が必要ですよねー。となると、オールドローズで日照と風に強くて、あまり高く伸びないバラ・・さてさて何でしょう?

悪環境でも良く育つバラ・・という事でクィーンオブデンマークを去年成長不良になったシャルル・ド・ミルの場所に植えました。まずまずの咲きっぷりでしたが、まだ1年ですので、今後はどうでしょうね。かなりの日陰です。アルバですので、多分好きな位置で(花後、冬共に)剪定出来るのでは、と思います。詳しい事わかりましたら、再度お知らせしますね。でも葉はパルメンティエよりもっとグレーグリーンで、さらには厚みがあって強そうに見えますよ!でも、購入して駄目だったらショックが増えて大損ですよね。

なにしろ、バラは最高の気温と午前の日照とそよ風が大好きな植物ですものね!





管理者にのみコメントを送る
       

                        ≪ 次へ         HOME         前へ ≫ pageTOP


2017/11
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Latest Comments
by 桔梗 on 08.23


by parelli on 08.23

by 桔梗 on 08.22

by なみちゃん on 09.27

by parelli on 09.27

by なみちゃん on 09.27

by はじめまして on 08.19

by parelli on 08.18

by 日比野 進 on 08.14

by 日比野 進 on 07.24

by Parelli on 10.05

by 澤野かずみ on 10.05

by Parelli on 09.30

by 澤野かずみ on 09.27

by Parelli on 09.15

最新のトラックバック






LINK
Copyright 2008 Scent of Roses. All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。