HOME

AUTHOR : parelli
鎌倉の海を望む丘より
 バラを中心に綴ります。

Comments in English are also welcome.

profile
since 2008
◎ ウィリアム・モリス 嬉しい巻き巻き~ 05/25(火)
ウィリアム・モリス William Morris
ER David Austin Roses

IMG_6418.jpg

いつも通りの巻き巻きで咲いて嬉しい~!
ウチでは、どの花も巻きがとっても多く、
カップがとても深いです。




IMG_6416.jpg





IMG_6389.jpg

またまた雨で、レインコートを来て
撮りに行きました。
意地悪な雨ですが、半ば諦め・・心境です。




IMG_6417.jpg

今年、このバラの誘引は、ちょっと大変(難しい、)
フェンスに沿わせて誘引しようとすると、
開花の時に、全体がフェンスにくっついてフラットな感じになってしまうのです。

そこで、つるが地面からしなるようなカーブを描かせて、
フェンスに持って行く・・という誘引をしています。

このカーブによって開花した時に、適度な厚み・奥行きが
出るようにしていますが、、
なかなか思うようにカーブをしてくれません。

枯れ枝を捜して来て、フェンスとつるにあて木をしたりと・・
美しさを引き出す為に、結構勉強させられています(笑)




IMG_6421.jpg





IMG_6411.jpg

雨と強風ばかりで、気分ペシャンコ!ですが・・
この写真、、気分明るくなりますよね~!




IMG_6386.jpg





IMG_6420.jpg

このバラは、今2~2.5m位に伸びています。
きっとこれから毎年こんな長さでしょうか。

2本隣同士に植えていますが、、、これは、左側の1本。
右側にも同じ大きさのモリス・・・??(見えていませんが、)

近くにゆずり葉の木があって、、
その木陰のせいで花の咲く時期が合いません。
写真の右側、ちょっと暗くなっていますよね。

ふぅーむ・・・またまた、考えなければいけないのかナー?


トラックバックURL:http://parelli.blog121.fc2.com/tb.php/107-3462f74b
この何日か、お天気が悪かったようですね。
↓ファンタン・ラトール、花つきが素晴らしいですね。
うっとり見させていただきました。

このウィリアム・モリスも好きな薔薇なんですが、私は持っていないんですが、このバラを見ると幸せな気分になります。
2本植えられて、満開の時はさぞかし豪華でしょうね。
同じ時期に植えられた2本なのですか?
やはり、日照条件が違うと咲くのも違って来るもんなんですね。

今、庭のスペースの日陰部分に植える日陰に強いバラ何が良いかなあと思っていたところなんです。
parelli さんお勧めありますか?
未来さん                   
お天気悪過ぎで、気分クシュンです!
モリスは、2本が同時に咲くと豪華(その予定でしたー)ですが、今年は1本が半分終わる頃にもう1本が咲き出しています。何事も計画通りにはいきませんね。
咲かなくなったら、、また考えなくちゃー
1年違いで植えたのですが、今は、同じ位に成長しています。近くの木も年々茂りが違って来ますからね。ある人のお庭の木は、だんだんノッポになっていったとか(笑)

日陰に強いバラは、アルバが代表ですね。フェリシテパルメンティエ・クィーンオブデンマーク(そのうちブログに登場します。)・ソフィードバヴィエール・それからコーネリア・バフビューティー・マダムイサクペレール・マダムアルフレッドキャリエール・マダムルグラドサンジェルマン・・・かなりあるのじゃないかしら。でも北海道?うーん、地域が違うとどうなのでしょうか。
明るい日陰と全然日の当たらない・・とか条件があると思います。
ERは概して陽が必要だとおもいます。条件に合ったバラは、その後の成長がぜんぜん違って楽ですよね。

今私は、ブルボンクィーンをアーチのバラとして注目しています。
今年のブルボンクィーンも是非楽しみにしていますね。
ウィリアム・モリス素敵ですね。
ずっと気になっているバラなのですが、強いですか?
強いバラというと、やはりイングリッシュローズなのかな?と調査中。
たぶん照り葉のバラが乾燥に強いのではないのかなと想像しています。
照り葉でなくても堅い葉のものを探そうかと思っているところです。
しずさん                
ウィリアムモリスは、David Austinの自信作だけあって、とっても素敵な色合いだし、カップも深く、お正月の花にも使える程花付きも良く、花びらたっぷりなのですが、花首が弱くて、風が吹くとあちこち、(あさっての方向:笑)向いてしまいます。朝日の当たる特等席ではあるのですが、その変わり、風当たりの強い場所に植えられています。概して強いバラと言えますが、、風に強いバラではなさそうな気がします。キングとかは・・欲しくないバラですしねー(笑)。照り葉が良いかと思うと・・ウチでは、ポールトランソンがそうですが、花は風や雨に強くありません。香りがありませんが、先にもお伝えした、「マリア・テレジア」ブッシュに育てる事も出来ます。友人宅にあるのですが、バラの事を詳しくわからないお宅ですが、それはそれは元気で手間要らずのバラで美しく咲きます。(上を向いて咲くので、開花の時に雨が降るとちょっとーという感じです。)

それと、東京のマンションにお住まいで、バラが好きで千葉にバラ庭を持っている友人がいます。庭だけで約80坪位で80株以上地植えです。開花の時期は週1回位お泊まり出来ているようですが、その他1ヶ月以上行けない時も少なくありません。白子海岸近くですが、夏も暑く・・バラには良い条件とも言えないのですが、私とまったく同じようにアスカマンで栽培しています。彼女言うには、、「アスカマンで育ててなかったら、こんなに行けない状況でのバラ育ては不能だった。」とご夫妻揃って言っています。

この育て方は、気候の変動にも強い面があり、ウチでも千葉のお庭でも夏の暑さで枯れてしまうバラは1株もありません。根切り虫もゼロです。そのうえ、私は2Lで¥5000(送料込み)という漢方薬を使って、あとは安い薬局の重曹だけの2種散布です。(いろいろ使って試して来ましたが、)栽培法をお読みになって「難しそう・大変そう!」とお感じになるかも知れませんが、冬に土変えの必要もありませんし、毎月肥料・・なんてもありません。少数に絞って栽培するなら、そんなに多くの堆肥もいりませんし、もしかしたら、しずさんにお勧め出来るかも知れません。

株は丈夫に、花は華麗に・・・土の中を考えると意外にシンプルな手入れになって株は年々丈夫+耐病性を増していけるのではないか、と思っています。

それにしても悪条件すぎますよね。しずさんのお気持ちお察しします。バラがしずさんに笑顔を差し上げるようになりますように・・・。





管理者にのみコメントを送る
       

                        ≪ 次へ         HOME         前へ ≫ pageTOP


2017/04
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Latest Comments
by 桔梗 on 08.23


by parelli on 08.23

by 桔梗 on 08.22

by なみちゃん on 09.27

by parelli on 09.27

by なみちゃん on 09.27

by はじめまして on 08.19

by parelli on 08.18

by 日比野 進 on 08.14

by 日比野 進 on 07.24

by Parelli on 10.05

by 澤野かずみ on 10.05

by Parelli on 09.30

by 澤野かずみ on 09.27

by Parelli on 09.15

最新のトラックバック






LINK
Copyright 2008 Scent of Roses. All rights reserved.