HOME

AUTHOR : parelli
鎌倉の海を望む丘より
 バラを中心に綴ります。

Comments in English are also welcome.

profile
since 2008
◎ フェリシテ・パルメンティエ 思い通りの茂み 05/20(木)
Felicite Parmentier フェリシテ・パルメンティエ
OR Alba

サイトの開設から2年余り・・拙いブログですが、、
1万人以上の方々のアクセスを有り難うございます!
(管理者・二重カウントなし)

IMG_6275.jpg





IMG_6356.jpg

元気の良さがわかるでしょう♪
2.5m以上伸びますので、花後かなり短く剪定し、(えっー寂しい!という位)
秋には伸びた枝の回りをぐるっと、
ヒモでしばっています。

冬にさらに剪定、この時はキッチンの窓から
ちょうど良い風景が来るように、
この時も、、思い切り!剪定します。

剪定した位置は図に書いて記録しておきます。
(えーと、この位・・では、曖昧でいけません・・・というのがわかりましたー!)




IMG_6355.jpg

元気良く、そしてちょうど良い風景が窓の外に描かれました♪♪




IMG_6333.jpg

こちらは、ちょうどキッチンのシンクの上の横長の窓から
撮りました。(昨日の写真)

今日は主人もシンクの前に立ち、「うわっ~!♪ 」と言っていました。
咲き始めたのです♪




IMG_6332.jpg

左側には、紫玉が咲き始めて、
少し角度を変えて、これも同じ窓から。

朝から感激!です。




IMG_6283.jpg

今までと比べると花も大きめ。(径6cm位かナ、これで普通でしょう。)




IMG_6334.jpg





IMG_6108.jpg

今年は何と、葉が大きい~~!
この左側の一番上の葉、1枚の長さが7cmも、、あります!

葉もとってもきれいな色です。




IMG_6353.jpg

隣の紫玉と。(ちょっとボケましたー)

紫玉の葉もパルメンティエの葉も
それぞれ花に似合っていますよね。

11月~2月中旬頃まで日の当たらない場所ですが、
それ以外は、朝日が少しの時間あたる、、そんな明るい北側で、
年々丈夫に育って来ているのがわかって、
嬉しい~~です。

そんな場所なので、水やりはめったにする事はありませんし、
ここだけは、マルチングもなしです。





トラックバックURL:http://parelli.blog121.fc2.com/tb.php/105-9a824d17
お久しぶりです。
コメント凄くうれしかったです。

凄い!咲いてきているのね。
過去記事も読んだけど、葉の色も元気ですし、お花の数凄いんじゃない?
お手入れの賜物ね。
parelliさんのとこ、今年はまずまずのスタートではなの?

私のとこは、お花はまだまだ先、今やっと葉が伸び出しているところです。
でも、今年の冬は異常天気でものすごく寒かったのよ。
心配な薔薇、何本か出てきて、ダメになったのもあるし、咲くまではどうなるかわからないわ。
昨年、アスカマンも試そうと思った矢先、親の介護と重なって思うようにならなかったの。
自分の都合ばかりで動けない年代になってきて、こればかりはしょうがないわね。
元気だけが取り柄の私、先の事考えないで、今できる事やろうと、お花も写真も頑張ってみようと思っているの。
心が凹んだとき、やはりこの2つの趣味が支えになってくれそうな気がするの。

何だか関係のない話でごめんなさいね。
家のバラが咲くまでは、 parelli さんのとこのバラで楽しませてね。

やはり、素敵だからみんな見てくれているのね。
1万人突破おめでとう。
未来さん                   
ほんとうにお久しぶり♪ お訪ね下さってありがとう!

今年はこちらも4月までとても寒くて、例年なら今はほとんどのバラもピークを過ぎて終わる頃なのです。2日間の雨とその前の強風で、、今日は夏日のように晴れた日・・なので、全部のバラは、「咲き始め・・散り始め、、」が一緒になっているの?って聞きたい位です。あーと言う間に終わってしまいそうです。

やはり、そちらでもダメージがあったのですかー。また、ご事情もお察しします。お写真とバラに支えられて、ストレスを上手に逃しながら、気を軽ーくして下さいね。みな同じ時期を経験して通過する時があります。全てが順調で問題がないのは一見よさそうに思えるけど、、却って気が緩むものよ。

未来さん、お元気で良かったー。私は去年の春~頸椎に痛みが走って(ある朝、突然)バラは、10株以上少なくしました。だいぶ回復していますが、でも完全ではありません。結局オールドローズ中心になって、、大事にしたいとは思うものの・・この気象ではねー! 数日後からまた3日間雨マークが出ているのです(悲しい~) 

未来さんのバラは、今年は良い気候に恵まれて咲いてくれる事を期待しています。そして、そのお写真の腕前で・・きれいなバラを撮ってね。楽しみにしています。
パルメンティエ可愛いですよね、私も大好きです。
それにしても凄い花の数ですね。
満開になったらどんな状態に?
うちの子も大事にしていたのですが、ダメになってしまいました。
どうもトゲトゲの種類は風には弱いようです。
風に弱いと言うよりも乾燥に弱い感じかな・・・。
生き残った他のトゲ系のものを、日当たりの良い南側に移しました。
その途端に強風が続き、またもや枝が枯れこみはじめてどうしようもありません。
10本ほど場所を動かしたもののうち2本ほどそういう状態です。
そしてその2本がトゲ系なのです。
大好きなモスをはじめアルバやガリカ、トゲの多いものは諦めなければいけないのかもしれません。
なので大好きなパルメンティエが見れてとても嬉しいです。
しずさん              
満開になったら、、房の蕾数が多くて(多いと15ヶ位)花の重みで先日の雨で枝が何本か折れました。枝もしなり過ぎて、、よくバラ園で見る光景ですよね・・枝が地面につきそうになる光景・・・明日からまた3日間雨予報でしょ、涙です。今年はわっと咲いてわっと散る、、という年になりそうです。

とにかく、バラ育ては難しい環境になって来ている事は間違いないですね。
  
はい、このパルメンティエもトゲが多くて手入れは大変です。
バラのトゲトゲの表面積を合計すると凄い広さになるのでしょうね。トゲは、どこかにひっかかるように、という目的もあると思いますが、蒸散も盛んな部分なのでしょうから。しずさんがお勧めして下さった Deuil de Paul Fontaine を思い出しますが、、ほんとうに残念で、私まで悲しくなります。
植物をとても愛していらっしゃるしずさんのお気持ち、よくわかります。

ウチの庭とて、風は強いし、塩害ありだし、これで良し、、という事は決してなく、いろいろ問題ありです。が、、問題を模索しているうちに思わぬ良策に巡り合わないとも・・・。
これからもずっと素敵な植物を見せて下さいね。





管理者にのみコメントを送る
       

                        ≪ 次へ         HOME         前へ ≫ pageTOP


2017/08
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Latest Comments
by 桔梗 on 08.23


by parelli on 08.23

by 桔梗 on 08.22

by なみちゃん on 09.27

by parelli on 09.27

by なみちゃん on 09.27

by はじめまして on 08.19

by parelli on 08.18

by 日比野 進 on 08.14

by 日比野 進 on 07.24

by Parelli on 10.05

by 澤野かずみ on 10.05

by Parelli on 09.30

by 澤野かずみ on 09.27

by Parelli on 09.15

最新のトラックバック






LINK
Copyright 2008 Scent of Roses. All rights reserved.