HOME

AUTHOR : parelli
鎌倉の海を望む丘より
 バラを中心に綴ります。

Comments in English are also welcome.

profile
since 2008
レダ 06/20(土)
レダ                      5月20日〜開花

IMG_0480_201506201411521b9.jpg





IMG_0483_20150620141229c04.jpg





IMG_0485_20150620141230f8e.jpg





IMG_0348_2015062014115103b.jpg

レダの枝ぶりがよくないので、
冬に芽接ぎ近くでカット(バラ専門家の有島さんが「げんこつ剪定」と
名付けています)

レダの他にクィーン・オブ・デンマーク/フェリシテパルマンテイエ/ヒュームも
カットしましたが、しっかりシュートが伸びています。




IMG_0482_20150620141154415.jpgレダ枝













朝起きると、5月の強風で新たに出たレダの3本のシュートのうち
2本が折れて飛ばされて、、見た時はショックでした!

こんな場合の柔らかいシュートは風に弱いので
守って下さいね!




IMG_0177_20150620141148884.jpg

その後残った1本シュートのレダですが、この写真よりずっと大きくなっています。
今年のお花は少ないですけど...
下の写真はげんこつ剪定後の春のパルマンティエ。




IMG_0366.jpg






カーディナル・ヒューム 06/08(月)
カーディナル・ヒューム              5月7日〜開花

IMG_0185.jpg





IMG_0201.jpg





IMG_0239.jpg





IMG_0347.jpg

スタンダード仕立てのヒューム。

冬剪定の時にこんなに短く剪定! 芽接ぎの部分から約1~1.5cm。
でも、大丈夫!! もっと短くてもOK。
枝はちゃんと普通通りに長く伸びて
いつもと同じように花が咲きます。

樹形が乱れてしまったバラ、、にどうぞお試しを。




ファンタン・ラトール 06/04(木)
ファンタン・ラトール             5月15日〜開花

らとーる

4月は蕾の形成期。
今年4月の低温期間の影響がいくつかの品種に現れました。
ラトールとトランソン...

トランソンは花色が薄く、花径が小さくて4cm位。
通常は8cm位です。
似た薔薇にフランスワ・ジュランビルがありますが、
同じような症状、と聞いています。

残念な事に大好きなラトールも多大な影響が・・
花色・花形・花保ちの全てに影響がありました。

この全体写真は去年の写真、下の2枚は今年なんとか撮れた写真。




IMG_0410.jpg





IMG_0424.jpg

葉が開く・寒さにあって縮こまる、、を繰り返した結果、
トラディスカントの葉も波打っています。





                        ≪ 次へ         HOME         前へ ≫ pageTOP


2015/06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
Latest Comments
by 桔梗 on 08.23


by parelli on 08.23

by 桔梗 on 08.22

by なみちゃん on 09.27

by parelli on 09.27

by なみちゃん on 09.27

by はじめまして on 08.19

by parelli on 08.18

by 日比野 進 on 08.14

by 日比野 進 on 07.24

by Parelli on 10.05

by 澤野かずみ on 10.05

by Parelli on 09.30

by 澤野かずみ on 09.27

by Parelli on 09.15

最新のトラックバック






LINK
Copyright 2008 Scent of Roses. All rights reserved.