HOME

AUTHOR : parelli
鎌倉の海を望む丘より
 バラを中心に綴ります。

Comments in English are also welcome.

profile
since 2008
スポンサーサイト --/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レダ  05/31(木)
レダ                開花 5月19日~

IMG_8346.jpg

レダは艶やかなバラですが、
丸葉が愛らしさを加えて、その美しさをさらに惹き立てているように
感じます。

蕾も蕾を包む萼もそれぞれが美しさを惹き立て合っていますね。




IMG_8222.jpg





IMG_8340.jpg





IMG_8438.jpg

今年はこんな白いレダもお目見え。

オールドローズを鉢植え?って思いましたが、
径40cm程のテラコッタに植えて
陽当たりの良い北側で育てています。

回りに360度のスペースが取れて却って良いかも。
樹高1.6m位の自然樹形ですが、根もおとなしいようです。






スポンサーサイト

マダム・ルグラ・ド・サンジェルマン 05/29(火)
マダム・ルグラ・ド・サンジェルマン      開花 5月19日~

IMG_8431.jpg





IMG_8421.jpg





IMG_8349.jpg





IMG_8191.jpg

新苗から育て、2年目の開花。
樹高80-90cm位の木立・扇形で枝が沢山伸びています。
遅めの開花なので、雨に降られてしまうバラですが、
今年は沢山開花を楽しむ事が出来ました。

ウチのサンジェルマンは、葉は厚くないのですが、
初めてこのバラを見たお宅ではもっと分厚い
典型的なオールロドーズの葉でしたが・・・

葉色も薄め・・
株により多少の個体差はあるのでしょうか。





マダム・イサク・ペレール 05/27(日)
マダム・イサク・ペレール               開花5月18日~

IMG_8398.jpg

今年は開花も遅かったし、
色も鮮明ではなくて残念ですが、
この花びらのうねり・・をご覧下さい。

一枚一枚の花びらの先端が優しくカールして、
美しく乱れながらも整列して・・




IMG_8374.jpg





IMG_8445.jpg





IMG_8352.jpg





IMG_8241.jpg





IMG_8353.jpg

咲き始めの頃の写真です。

つるにしなやかさはありません。

花茎が短いので、壁面にぴったり誘引すると
全体がフラットな感じで開花してしまいますので、
次回の誘引は、つるをもっと前に出して
厚みを作って誘引した方が良さそうです。

毎年勉強させられます(笑)




ファンタン・ラトール  待ちに待った! 05/22(火)
ファンタン・ラトール               開花 5月15日~

IMG_8323.jpg





IMG_8255.jpg

IMG_3809.jpg

とても狭い所に植えられているので、今年は?って
いつも思うのですが・・・

冬、この狭く浅い土中にたい肥を投入します。
スペースがないので、根はずたずたに切れてしまうのですが、
毎年沢山良く咲いてくれます♪

幅はありますので、1.5m間隔で5本を植えて
長さ8.5mのバラ壁面。




IMG_8269.jpg





IMG_8324.jpg





IMG_8319.jpg





IMG_8249.jpg





IMG_8381.jpg





IMG_3806.jpg

今年のバラ風呂のレシピ(笑)
ラトール:ブルボンクィーン:その他=9:1:少々
もう、ほとんどがラトールって事ね!








ソンブレイユ   05/19(土)
ソンブレイユ                 開花 5月10日~

IMG_8185.jpg

真夜中、鎌倉では30分毎に雷・豪雨が1時間半位続いて・・・
バラの花枝は、ボキボキ折れた、と思いました。

起きて、真っ先に寝室の窓からラトールを見ると、、
「私達は大丈夫よ!」と言わんばかり・・
ほとんどのバラは大丈夫でしたー 

玄関前の全開のブルボンクィーンの花びらも落ちていません。不思議!!

でも、雨のない5月は、もう望めないんですね。

そういえば、南側のツゲの生け垣に毎朝水やりをしていた事が
嘘のようです。
ツゲどころか、今年は春から芝生も散水器をかけない日が
何と多い事か。




IMG_8258.jpg

10年以上前までは毎日のように水やりが必要だった我が家の南側。
右手(東側)にファンタン・ラトールが見えています。

ツゲの生け垣の向こう側は、芝生。
この南側以外の東・西・北側にバラを植えています。
緑の中で、バラが映えて欲しいですね。

テラスのポールトランソンが咲くと、
道路からは、木の合間からしか全体が良く見えず、
門の前で観客は背伸びをしたり、体をあちこち移動させて・・・
その姿も家の中から楽しんでいます(笑)
声を掛けて下さって、入っていいんですよ!

ラッキーな事に、東・西・北に植えているバラは
全て、ウチ側に向いて咲いてくれるんです。




IMG_8188.jpg





IMG_8167.jpg

主人が好きなバラ。
昨日の昼食は、このバラを前に
2人でテラスで主人の作ったクラブサンドイッチランチ♪




IMG_8483.jpg





IMG_8162.jpg

残念ながら、このバラは、いつもきれいに写真を撮る事が出来ません。
パーゴラの下だし、外壁の白が反射してしまうのです。

春先、花茎が育つ時に、気温が低かったせいなのでしょう、
頑丈に育たなかった細い茎、
一気に暑くなるとクシュンとしなるように下を向いてしまうバラが
この他に何株かあります。

お水が足りない?等と思って、
過湿にならないように注意が必要ですね。








クレメンティナ・カルボニエリ 今年の色は濃いめ 05/17(木)
クレメンティナ・カルボニエリ       開花 5月10日~

IMG_8098.jpg

花首が美しく曲がって蕾の色が見え始めてから
花びらが開くまでとても時間がかかります。

玄関前の陽当たりに置いたせいか、
今年は色が濃いめです。
元の場所に戻そうかな・・・




IMG_8146.jpg





IMG_8157.jpg





IMG_8145.jpg





IMG_8169.jpg

3年目の開花ですが、樹高は変わらず、
横に枝が伸びます。
多分地植えでも70~80cmで、背は高くならないでしょう。





カーディナル・ヒューム(ハークネスローズ) 05/15(火)
カーディナル・ヒューム (スタンダード仕立て)   開花 5月10日~

IMG_8176.jpg

このバラは、一昨年軽井沢のレイクガーデンに行った時に
気に入ったバラ。

1年前から予約をしたホテル・ルゼの中庭に
スタンダード仕立てで沢山の花を咲かせていました。

軸はかなり太く、年数が経過していたのか
花も成熟の美しさをたたえていました。
深ーいカップで
花びらはゆったりウェーブがかかり、大人の赤という素敵な色合いでした。

我が家では、注文で芽接ぎしてもらい、去年5月到着。
花びらにウェーブがかかって来ていますが、まだまだ・・。

このバラが真の美しさを見せるのは年数がかかりそう(笑)

花径は7~8cm、
枝は、横に伸びますので、スタンダード仕立てに合うバラですね。




IMG_8111.jpg





IMG_8165.jpg

ちょっと気になるところは、
花びらの一部にじゃまな白が出ます。
軽井沢でみたヒューム、そんなのなかったなー
このへんがオールドローズと違うモダンローズなのでしょう。




IMG_8175.jpg

美しくなって下さーい!!



5月10日

ヒューム1

(追記5月31日)
最初の蕾が全部開花し終える頃、
今度は7~8ヶの蕾が房で4本も伸びて来ています。

その上、開花した花は、
2週間位ずっと花色を変えず咲き続けて
その花保ちの良さにびっくり!

5月10日に開花し始めましたから
なんと、1ヶ月以上も咲き続けてくれるのかしら♪

葉も大きく元気に成長しています。
このバラの今後の成長が楽しみ!





IMG_2475beranda.jpg

泊まったホテル・ルゼの窓の外には広いベランダ、
ベランダの向こうに見えている景色が
中庭。この一角に咲いていました。

中庭には、宿泊者専用の小さな門があり、
ここから24時間いつでもバラ園に出られますので、
人っ子ひとりいない静けさの中で
バラを堪能する事が出来ます。

そして過去10年、私が毎年訪れるバラ園の中で
一番きれいに手入れされ、美しくデザインされた
場所でした。










ブルボン・クィーン  05/14(月)
ブルボン・クィーン                  開花 5月9日~

IMG_8150.jpg



                             5月19日

IMG_8306.jpg





IMG_8138.jpg





IMG_8125.jpg





IMG_8137.jpg





IMG_8135.jpg

こちらでうすーく刷毛目が入ってる感じがわかるでしょうか。

つるは決してしなやかではなく、しっかりとしていますので、
パーゴラに乗せると良いバラですね。

径45cm程の鉢を二つ用意して低いアーチに誘引して
玄関前に置いています。
鉢育てで、それほど大きくしていませんので
硬めのつるもなんとか収まっています。

花茎が短いので、アーチの上から飛び出さず、
思い通りの場所に花を描けます。

花付きが良く、花保ちが悪いと聞きますが
花保ちは、それほど悪くありません。





蕾の状態ですが・・ 05/09(水)
昨晩から強風・強雨・竜巻注意報が出ていました。
朝早くから飛ばされそうな物の片付けをして、
玄関に鉢を入れたり・・

竜巻の被害には、非常に驚きました。
近年増々天候が不安定になっていますが、全ての地域に
平穏な日々を願っています。

まだまだ蕾の状態のバラですが、
今朝撮ったバラの蕾です。

今日の荒れ天候、無事に通り過ぎてくれますように・・・

ソンブレイユに続いて、今朝は、ブルボンクィーンが開き始めていました。
想像より大きく、開き切っていませんが、
径8cmはあります。

IMG_8125.jpg




去年1輪も咲かなかったブルボン・クィーンですが、
今年は低いアーチに沢山の蕾がついています。

IMG_8110.jpg





IMG_8101.jpg




こちらの開き始めの姿、マダモアゼル・フランチェスカ・クリューガーに
そっくりです!
ティーローズの蕾の典型ですね。

クレメンティエ・カルボニエリ

IMG_8097.jpg




主人がひときわ大事に思っているソンブレイユ。

IMG_8129.jpg




カーディナル・ヒューム(スタンダード)

IMG_8113_20120509091042.jpg




フェリシテ・パルマンティエ

IMG_8115.jpg




マダム・ルグラ・ド・サンジェルマン

IMG_8117.jpg









                        ≪ 次へ         HOME         前へ ≫ pageTOP


2012/05
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Latest Comments
by 桔梗 on 08.23


by parelli on 08.23

by 桔梗 on 08.22

by なみちゃん on 09.27

by parelli on 09.27

by なみちゃん on 09.27

by はじめまして on 08.19

by parelli on 08.18

by 日比野 進 on 08.14

by 日比野 進 on 07.24

by Parelli on 10.05

by 澤野かずみ on 10.05

by Parelli on 09.30

by 澤野かずみ on 09.27

by Parelli on 09.15

最新のトラックバック






LINK
Copyright 2008 Scent of Roses. All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。