HOME

AUTHOR : parelli
鎌倉の海を望む丘より
 バラを中心に綴ります。

Comments in English are also welcome.

profile
since 2008
スポンサーサイト --/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アスカマン 復習を少し 07/25(土)
ポリ容器を利用して・・・アスカマン21で堆肥作りの追記

7月24日ポリ容器を利用して堆肥作りを完了しました。
「アスカマンによるバラ栽培法」に記載しています。
初めての方は↑を先にお読みになって始めて下さい。

<ポリ容器を利用しての堆肥作り>は栽培法は⑦です。
90Lx1での堆肥作りはゆっくり作業して約1時間で出来ます。
今回私は90Lx3を半日で作り終えました。
これで30株~35株分相当の堆肥投入が可能になるかと思います。

比較的涼しい日、曇りの日等作業のし易い日を選んでするといいでしょう。

① 1株につき、鶏糞330g+アスカマン21を170g必要でしたね。
  90Lポリ容器に約7株分として必要量を計算
  鶏糞2310g(330x7)
  アスカマン21:1190g(170x7)

  一層では、
  鶏糞約460g
  アスカマン21:230g  これを計量カップに入れて量を決めると毎回計らずに済み
  ます。

IMG_1889.jpg


② ポリ容器の内側には1層毎に区切り線を入れておくといいですね。

IMG_1884.jpg


③ 1層毎に全体を混ぜ合わせますが、あまり良く混ぜすぎると
  土が下に沈んでしまい、バーク・籾殻・藁・アスカマン21・鶏糞が
  上がってしまうので注意です。
  土が全体に混ざっている事が大切。そこで、資材を少し入れては土を
  入れて・・・を1層の中でも繰り返すと、土が資材の中に混ざります。
  (やってゆく過程でわかりますので上手く調整して下さい。)

下は1層の表面:土が資材の中に混ざっている状態。1層の表面は土を多めに入れました。

IMG_1891.jpg

④ 1層終わる毎にお水をかけますが、お水にキンソール(耳かき1杯分)を入れ
  ました。お水の量は、土の湿り具合、資材の乾燥状態などで違って来ますので、
  きっかりした数字で表現出来ません。私の場合は1層に500~800cc??で
  しょうか。
  後で土が乾燥している、と思ったらその時にも追加してみて下さい。少なめよりは
  多めの方が良いです。

⑤ バークは希望のサイズが手に入らない場合は、小さいバークと大きいバークを
  混ぜて使ってもいいでしょう。(2.5~3.0cm長さが最適です。)

IMG_1886.jpgIMG_1887.jpg













ここでちょっと・・・
質問したいけど、、どうやって? そんな方の為に・・・
  
各記事の一番下に「comments」とありますので、ここをクリックすると、
コメント書き込みページが出て来ます。
Name: 名前(ハンドルネーム・ニックネーム)を入れて
URL: ない方は不要
下の四角の中に書き込みます。
削除用パスワードを入れて(訂正する場合に使います。)submitをクリックすると
確認ページが出て来ます。そして認証用4桁の数字を読み取って記入して送信。

完成送信文の一番右には「edit」がありますので、訂正したい場合はいつでも
ここをクリックして訂正する事が出来ます。
書き込み文に「テスト」として練習されると良いと思います。

では、楽しい夏休みをお過ごし下さい。
質問への回答が遅れる場合がありますが、
ご遠慮なくどうぞ。






スポンサーサイト

                        ≪ 次へ         HOME         前へ ≫ pageTOP


2009/07
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Latest Comments
by 桔梗 on 08.23


by parelli on 08.23

by 桔梗 on 08.22

by なみちゃん on 09.27

by parelli on 09.27

by なみちゃん on 09.27

by はじめまして on 08.19

by parelli on 08.18

by 日比野 進 on 08.14

by 日比野 進 on 07.24

by Parelli on 10.05

by 澤野かずみ on 10.05

by Parelli on 09.30

by 澤野かずみ on 09.27

by Parelli on 09.15

最新のトラックバック






LINK
Copyright 2008 Scent of Roses. All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。