HOME

AUTHOR : parelli
鎌倉の海を望む丘より
 バラを中心に綴ります。

Comments in English are also welcome.

profile
since 2008
バラの開花の前に! 04/19(日)
投稿していました「アスカマンによるバラ栽培法」は
左カテゴリートップよりいつでもご覧頂けます。



その名も「てまりてまり」、名前ぴったりの愛らしくて
花弁のひとつひとつがとっても小さい(花径2cmほど)ダブルの紫陽花。

IMG_4568.jpg





IMG_4570.jpg

花屋さんで開花鉢を購入。
房ごとにすこーしづつ微妙に色合いが違っていて、
薄いブルーと白、紫色っぽさも出ている房もあり・・・、
色のグラデーションも完璧で、この花を見ていると
幸せな気分になります。

花後、植え替えて大事に育て、
毎年会いたい花が加わりました。




春

左から、もみじ(紅枝垂れ)・白雪ミセバヤ・クレマチス(カシス)
下の段、オリーブ(ミッション)・アジュガ・チューリップ






春2

左から、原種スイセン・スイセン(マウントフッド)・セアノサス
下の段、花にら?・白鷺露草・ペペロミアアルギレイア




色づいた蕾、ロズレー・ド・ライ

IMG_4611.jpg





今年のポール・トランソンは、過密気味!
去年誘引出来るつるが40本も伸びて・・・(嬉しい悲鳴!)
30本まで減らしたのですが、、蕾がどんどん上がって、
どうなる事でしょう。

IMG_4604.jpg

みなさまのお庭は去年より早く開花出来そうなのでしょうか。
我が家は例年と同じ時期の開花予報です。
激しい雨・風になりませんように・・・。

今年はこのパーゴラの下で何人の人たちとお茶を飲み、ランチを頂き
おしゃべりをするでしょうか。
青リンゴの香り・・・たっぷりとお願いします!







3月25日のバラの葉 "美しすぎです" 04/04(土)
アスカマンで作った堆肥を入れて3年目、
葉の緑色は濃すぎず、薄すぎず、
今年は例年以上に葉が美しい・・と感じます。
(生薬などの散布はまだ1度もしていません。)
3月25日の葉をご一緒にお楽しみ下さい。

デプレ・ア・フルール・ジョーヌ

デプレ



ジプシー・ボーイ
特徴のある丸い葉ですが、少しづつ丸みを帯びて来ました。

ジプシー



ウィリアム・モリス
濃い緑色に縁取りがはっきりとしています。

ウィリアム



ファンタン・ラトール

ファンタン



クィーン・オブ・スェーデン

Q.スェーデン



紫玉
紫色に縁取りされて、しゃれていますねー

紫玉



マドモアゼル・フランチェスカ・クリューガー
3月20日には蕾を発見、既に10ヶ以上!

クルーガー



コテージ・ローズ
1番早く芽吹いてくれて・・花芽は大丈夫かしら。

コテージ


いずれも開花が楽しみな成長をしています。




                        ≪ 次へ         HOME         前へ ≫ pageTOP


2009/04
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Latest Comments
by 桔梗 on 08.23


by parelli on 08.23

by 桔梗 on 08.22

by なみちゃん on 09.27

by parelli on 09.27

by なみちゃん on 09.27

by はじめまして on 08.19

by parelli on 08.18

by 日比野 進 on 08.14

by 日比野 進 on 07.24

by Parelli on 10.05

by 澤野かずみ on 10.05

by Parelli on 09.30

by 澤野かずみ on 09.27

by Parelli on 09.15

最新のトラックバック






LINK
Copyright 2008 Scent of Roses. All rights reserved.