HOME

AUTHOR : parelli
鎌倉の海を望む丘より
 バラを中心に綴ります。

Comments in English are also welcome.

profile
since 2008
静けさを取り戻した庭 06/11(水)
IMG_0097.jpg

大雨予報に一喜一憂していた5月から解放されて、
庭は再び静けさを取り戻しました。




IMG_0098.jpg





IMG_0108.jpg

ローズ・ド・レッシュは、早くも次の開花が始まっていますが、
雨が続いています。





IMG_0103.jpg

挿し木苗から育ったファンタン・ラトールは、この秋に芽接ぎ苗になって
来春再登場します。




IMG_0106_20140611183648bf9.jpg

パーゴラ(南庭)を道路側から見たところ。
手前は金芽つげの生け垣、生け垣の内側の庭はほぼ全面芝生。
こちらも剪定が終わりましたー(つげの剪定は植木屋さんの仕事)





IMG_0100.jpg

アジュガは、ほぼ1年中きれいな色を保って、
我が家でもう25年位カナ、大きい睡蓮鉢(径45cm)ふたつに収まっています。




IMG_0109.jpg

セダム:コーラルカーペット
白い小花が咲き、晩秋には紅葉します。




IMG_8690_20140611190320cbb.jpg

タイム:ドーンバレー

このセダムとタイムは、
高さ数cmのグランドカバーなので、
きれいに地面をおおってくれる美しい下草。




満開のさくら 03/31(日)
さくらのお花見は、如何だったでしょうか。

逗子の桜の並木道。

サクラ

前日まで雨は降らない予報だったのですが、、
近くに住む友人とお約束の日に雨が降ってしまいましたー

でもシトロエンのゼニスウィンドウ(天頂窓)↓で、桜を満喫♪

車の中から撮った1枚↑

開花時、低めの気温が続いたので、たっぷり1週間桜を楽しめました!

IMG_3929.jpg





紫陽花の2番花? 09/23(水)
IMG_5970.jpg

「てまり・てまり」という名前の紫陽花ですが、春に咲いて・・
ひとつ下の芽のところで剪定、
すると、全ての枝が伸び、8月に入ってまた咲き始めました??
花保ちが良いのでまだ咲き続けていますが、、
来春の花芽はいったいいつ? つくのでしょうか。

春に購入した新しい品種のようですが、きれいだし・・という事で
咲かせていますが・・。




IMG_5975.jpg

春は薄いブルーで咲きましたが、気温のせいでしばらくすると、
こんな濃いブルーです。




IMG_4567_20090419193608.jpg

春の淡いブルー。





バラの開花の前に! 04/19(日)
投稿していました「アスカマンによるバラ栽培法」は
左カテゴリートップよりいつでもご覧頂けます。



その名も「てまりてまり」、名前ぴったりの愛らしくて
花弁のひとつひとつがとっても小さい(花径2cmほど)ダブルの紫陽花。

IMG_4568.jpg





IMG_4570.jpg

花屋さんで開花鉢を購入。
房ごとにすこーしづつ微妙に色合いが違っていて、
薄いブルーと白、紫色っぽさも出ている房もあり・・・、
色のグラデーションも完璧で、この花を見ていると
幸せな気分になります。

花後、植え替えて大事に育て、
毎年会いたい花が加わりました。




春

左から、もみじ(紅枝垂れ)・白雪ミセバヤ・クレマチス(カシス)
下の段、オリーブ(ミッション)・アジュガ・チューリップ






春2

左から、原種スイセン・スイセン(マウントフッド)・セアノサス
下の段、花にら?・白鷺露草・ペペロミアアルギレイア




色づいた蕾、ロズレー・ド・ライ

IMG_4611.jpg





今年のポール・トランソンは、過密気味!
去年誘引出来るつるが40本も伸びて・・・(嬉しい悲鳴!)
30本まで減らしたのですが、、蕾がどんどん上がって、
どうなる事でしょう。

IMG_4604.jpg

みなさまのお庭は去年より早く開花出来そうなのでしょうか。
我が家は例年と同じ時期の開花予報です。
激しい雨・風になりませんように・・・。

今年はこのパーゴラの下で何人の人たちとお茶を飲み、ランチを頂き
おしゃべりをするでしょうか。
青リンゴの香り・・・たっぷりとお願いします!







セアノサスに挑戦! 10/26(日)
セアノサス:パシフィックブルー(カリフォルニア・ライラック)

夏に予約、9月中旬、樹高約1m位の苗で到着。
そろそろ台風の季節は去ったかな、というところで
自家製堆肥をたっぷり入れて地植えにしました。

セアノサスのこの品種はある日突然枯れる、、らしい。
それも良い樹形になって来たなぁ、というところで...
日本の気候と反対で冬に雨が多く(湿度が高く)、
夏は乾燥した気候の樹木。

冬の寒さは関東以南なら大丈夫そうなのですが
夏の西日がまずいよう。(西日対策が必要。)

何とか育てられないかと挑戦です。
5月初め頃~開花。

seanosas2.jpgseanosas1.jpg

















こんな風になってくれないかなー ↓
玄関前に2~3mの紫色の自然樹形のセアノサス。



seanosas3.jpg

ヨーロッパやカリフォルニアの気候を想像しながら・・・
心をこめて。










                        ≪ 次へ         HOME         前へ ≫ pageTOP


2017/06
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Latest Comments
by 桔梗 on 08.23


by parelli on 08.23

by 桔梗 on 08.22

by なみちゃん on 09.27

by parelli on 09.27

by なみちゃん on 09.27

by はじめまして on 08.19

by parelli on 08.18

by 日比野 進 on 08.14

by 日比野 進 on 07.24

by Parelli on 10.05

by 澤野かずみ on 10.05

by Parelli on 09.30

by 澤野かずみ on 09.27

by Parelli on 09.15

最新のトラックバック






LINK
Copyright 2008 Scent of Roses. All rights reserved.