HOME

AUTHOR : parelli
鎌倉の海を望む丘より
 バラを中心に綴ります。

Comments in English are also welcome.

profile
since 2008
ウィリアム・モリス William Morris 05/18(水)

IMG_0814.jpg

南庭の西側に植えているウィリアム・モリス。

東からの朝日を受けている場所ですので、良いのですが
嵐の時は風当たりが強くて、
花首の柔らかなこのバラはあっち(?)を向いてしまうんです。

その上、あっという間にゾウムシに蕾をやられ、
今年は花数が減りました。

でもご覧の通り、花びら巻き巻きは健在!
色も美しくて、嬉しいバラです。




IMG_0815.jpg





IMG_0620.jpg





IMG_0621.jpg





IMG_0564.jpg


ERは、ORに比べると肥料多めですが、
このバラも多肥に気を付けないと、花容が崩れますね。

勿論アスカマン堆肥のみですが、
冬に堆肥はたっぷり投入しています。それだけ。。





ウィリアム・モリス 05/25(月)
ウィリアム・モリス             5月10日〜開花

IMG_0254.jpg

これはフライングした早咲き。
何故か花保ち抜群です!




IMG_0344.jpg

毎年株が良くなっているのでは、と思わせる充実ぶりで
今年も沢山の花を咲かせました。

このバラが好きな方は多く、はっきりと「これ!」と決まるようです。

これは西側に植えていますので朝日と南の太陽を浴び、
西日からは守られます。




IMG_0346.jpg

我が家のお隣に去年お引っ越しされていらした
素敵なご夫妻さまのゲストさんが
とても気に入ってくれたようでした〜

中輪のバラで四季咲き♪♪ 私も大好きなバラです♡♡♡

大晦日まで咲くので、最後の1輪をカットしていつもおせち料理を
飾っているんですー

植え場所等、参考にして下さいね。




IMG_0255.jpg





IMG_0270.jpg

蕾の状態。

この右にもう1株モリスを植えていたのですが、
植えて3年後位から花数が減り始め、その後樹勢が衰え始めました。

明らかに近くにある「ゆずり葉」の木陰がじゃましていました。
ERには日光が絶対必要ですね。

親戚の者がその右側を冬に引き取ったのですが、、
充分に根を掘り起こせなかったので、
枯れそうな状態のようですが、何とか新シュートが
地面から顔を出さないか、忍耐強く待ち続けています。





ウィリアム・モリス 05/21(水)
William Morris                  5月10日〜開花

IMG_9671.jpg

アプリコット色の毎年楽しみなバラです。
花びらも毎年巻き巻き!




IMG_9742.jpg





IMG_9729.jpg





IMG_9708.jpg





IMG_9738.jpg

この右側にもモリスがありますが、ゆずり葉の半日陰になり
生育が遅めです。
このバラは、ERですのでやはり日光が欲しいですね。

1.6mの壁面ですので、約2m位のつるを誘引しています。
短いつるを前面に、長めのつるを後ろに誘引して
なるべく厚みが出るように誘引の工夫が必要なバラです。




IMG_9630.jpg

気温が低いとピンク色が出て、
気温が上がるにつれアプリコット色が増します。
ここから下3枚は、ピンク色。





IMG_9696.jpg





IMG_9617.jpg





ウィリアム・モリス  パート3 06/04(火)
William Morris                  4月28日〜開花

IMG_9152.jpg

今年4月末から咲き、一番長く咲き続けたバラなので、
3回もアップしてしまいました。
まだ咲き続けているんですよー




IMG_9241.jpg





IMG_9149.jpg





IMG_9100.jpg

こんな感じで開花が続いています。

春の芽だしの頃からこのバラを見て、
今年のバラは、良さそう!と直感した通り、
今年は開花ピークを過ぎても
6週間も咲き続けています。

実は昨年秋、直径1.5m位の穴が根元に空いていて、
てっぽう虫、、と思い、木酢液の原液を
脱脂綿に含ませ、穴の中にいれて処置していました。
しかし、まったく問題なく成長しています。

隣のもう1本のモリスは、穴は見当たらないのですが、
株の三分の二が枯れてしまい、
近くに新たな挿し木苗のモリスを植えています。

このバラは、私のバラ育てになくてはならない
バラのひとつ。



ウィリアム・モリス  パート2 05/10(金)
William Morris                  5月8日〜開花

IMG_8998.jpg

一昨年肥料をあげ過ぎて、2年間その影響を受けたように思いますが、
今年は再び美しく咲き始めました。

このバラの色は、じつに優雅で美しいアプリコット。
David Austinの自信作という事がわかりますね。
とても大切にしています!




IMG_8972_20130510212708.jpg

今年の冬の気温が低かったせいか、
春の葉の出始めが好調で・・・葉を見て、、
今年はいける!と直感した通り、葉も花も素晴らしいです。




IMG_8943.jpg





IMG_9003.jpg





IMG_8888.jpg





IMG_8720.jpg

気温が低い日が多いと、こんなピンク色の開花もあります。




IMG_9002.jpg

これは、Flyingで咲いた最後の花。
凄く大きくて・・計ってしまいました、径12cm(笑)

中輪のバラが好きな私ですが・・・
あまりに美しい大輪1輪を堪能しています。

パート3で樹形写真を入れます。






                        ≪ 次へ         HOME         前へ ≫ pageTOP


2017/03
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Latest Comments
by 桔梗 on 08.23


by parelli on 08.23

by 桔梗 on 08.22

by なみちゃん on 09.27

by parelli on 09.27

by なみちゃん on 09.27

by はじめまして on 08.19

by parelli on 08.18

by 日比野 進 on 08.14

by 日比野 進 on 07.24

by Parelli on 10.05

by 澤野かずみ on 10.05

by Parelli on 09.30

by 澤野かずみ on 09.27

by Parelli on 09.15

最新のトラックバック






LINK
Copyright 2008 Scent of Roses. All rights reserved.