HOME

AUTHOR : parelli
鎌倉の海を望む丘より
 バラを中心に綴ります。

Comments in English are also welcome.

profile
since 2008
ポール・トランソン 07/20(月)
ポール・トランソン                    5月18日〜開花

IMG_0463.jpg





IMG_0200.jpg





IMG_0322.jpg

4月の低い気温で蕾が充分に形成されず、
花径が小さい感じがわかるでしょうか。




IMG_0371.jpg





IMG_0373.jpg

花色も冴えません!




IMG_0462.jpg

この写真と↓下の写真は、
6月に入って気温が急に高くなり花径が大きく、
色もはっきり出た時の写真。




IMG_0414.jpg





パーゴラ2 のコピー

バラが乗っていないとこんな感じのパーゴラです。

4月の低温と5月の不安定な気候の影響を受けるバラと
そうでもないバラがありました。

ラトールとこのトランソンは花色と花径に、
トラディスカントは4月の気温で
葉が伸びたり縮んだり...波打っていました。





ポール・トランソン 06/08(日)
Paul Transon                     5月19日〜開花

IMG_9925.jpg

私のバラ育てに、なくてはならないバラのひとつ。
他にファンタン・ラトールとウィリアム・モリスは、特別です。




IMG_9865.jpg





IMG_9924.jpg





IMG_9927.jpg





IMG_9980.jpg





IMG_0106_20140611182840e6e.jpg

4日間雨続きとの予報でやむなく剪定終了。
上↑の画像(写真5枚目)がこのパーゴラの右端・・・





IMG_6755_20140608103956534.jpg

3種類の色(濃いピンク、サーモンピンク、淡い色)で咲き、
青りんごの香りが漂うバラ。

香りは、暖かい地域では弱く、
北海道で、このバラを育てている人は、
「青りんこの香りが、、ぷんぷん!」だそうです。

去年もゾウムシに、つるの先端の成長点をやられっぱなしで、
パーゴラ全体を覆う事が出来ませんでしたー(5枚目の写真)
この上↑の写真(2年前)のようにならないといけません。

仕方なく、今年はここだけスミソンを散布しますっ!

今年咲いたつるには、来春花はつきませんが、
今年のつるを残して、その脇から出るシュートを大切にして
新しいシュートと共に冬に整理・誘引すれば
パーゴラを覆ってくれるはず。

こんなに沢山のバラがパーゴラを覆いますが、
花径は7〜8cmの中輪なのが気に入っています!
小輪のバラの花柄が落ちたら大変!

つるは順調に成長すれば15m位でしょうか。
我が家では20本ほどのつるを長さ8〜10m位でちょうどなので、
いつも同じようにしていると、、、
我が家のパーゴラに合った長さになってくれるはずです。。


ポール・トランソン 06/11(火)
Paul Transon                    5月15日〜開花

IMG_9367.jpg

花径8cm位の中輪のバラが沢山パーゴラを埋めるので
道行く人からは、小輪のバラに見えるようです。

サーモンピンクの薄めや濃いめの色、ピンクっぽい色・・・
3種類位の色が楽しめます。下↓は、ピンク色。




IMG_9026.jpg





IMG_8841.jpg

最初に満開になって大雨が降りましたが、
ご覧の通り、沢山の蕾みが次の出番を元気良く待っています!




IMG_9423.jpg





IMG_9443.jpg





IMG_9499.jpg

バラの季節、今年は雨2回だけ。
気温も低めで、乾燥した天候の日も多く、
久しぶりに十分堪能出来た5月でした。

トランソンは、特別青リンゴの香りが強く
素晴らしい開花でした。





ポール・トランソン   今年は? 06/10(日)
Paul Transon                     開花 5月27日~

IMG_8614.jpg

今年はとても遅く咲きました。

その上、去年シュートが伸びる真夏の最中、
ゾウムシに成長点をやられまくって・・・
高温多湿の異常な暑さの中で、はしごに上って退治できなかったのです。

それで、↓のようにパーゴラの上、三分の一しかつるが伸びれず、



こんな事に・・・ ランブラーローズですよー

IMG_8616.jpg




こちらは去年↓

IMG_6756.jpg




で、今年は庭の前の6m道路の向こう端から
どう見えるか写真を撮りました。

これしか見えません。
開花時の見物・・外からよく見えずスミマセン(笑)
ツゲの生け垣に落ちている小枝は、
この日、植木屋さん剪定中のモチの木の剪定枝。

IMG_8584.jpg





IMG_8595.jpg

左に移動するとこれだけ。



来年は去年と同じように↓ここまで
頑張ります!

IMG_7927_1.jpg

外から見ると、小輪のバラに思われますが、
径7~8cmの中輪です。




IMG_8598.jpg

自然に生き、開花する花の予測の難しさ、
バラ栽培まだまだ未熟です。

でも、画像を少しはお楽しみ頂けたでしょうか。

本当は、向かいのお宅(盛り土で高くなって家が建っている)から
写真を撮ると、庭全体が撮れるのですが・・・



ポール・トランソン 06/19(日)
ポール・トランソン              5月20日~

IMG_7831.jpg

毎年楽しみなポール・トランソンですが、
開花、という時に雨が続き楽しめず、
写真だけ何枚か撮れましたので、ご覧下さい。




IMG_7923.jpg





IMG_7573.jpg





IMG_7464.jpg

蕾の時はこんなに元気一杯でしたが・・・




IMG_7783.jpg

晴れた日の写真↑
雨と曇り続きの日の写真↓




IMG_8036.jpg

日光に当たらないと、こんなに色が沈んでしまうんですね。
全体写真は、2枚撮れただけ。

残念な開花でしたので来年に期待!と思うのですが・・
例年ですと、新しい元気なシュートが
株元から既に何本も出ているはずですが、、、ありません。
どうしたものか。






                        ≪ 次へ         HOME         前へ ≫ pageTOP


2017/03
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Latest Comments
by 桔梗 on 08.23


by parelli on 08.23

by 桔梗 on 08.22

by なみちゃん on 09.27

by parelli on 09.27

by なみちゃん on 09.27

by はじめまして on 08.19

by parelli on 08.18

by 日比野 進 on 08.14

by 日比野 進 on 07.24

by Parelli on 10.05

by 澤野かずみ on 10.05

by Parelli on 09.30

by 澤野かずみ on 09.27

by Parelli on 09.15

最新のトラックバック






LINK
Copyright 2008 Scent of Roses. All rights reserved.